レーシック手術

稲澤クリニック(大阪)のレーシックの特徴や料金


※稲澤クリニックは現在レーシック手術を行っていません(オルソケラトロジーは可)

レーシックを希望の方は、その他の大阪のレーシッククリニックを検討してください。
 
 

地元に根付いた稲澤クリニック

稲澤クリニック

稲澤クリニックは、大阪の吹田に根付いた地元のクリニックとして、訪問医療なども実践しているクリニックです。地域にある介護施設などにも出向いて診療を行っています。

全国に協力眼科施設がありますので、遠方に住んでいる場合でも稲澤クリニックで施術を受け、術後の定期検査は自分の近所の協力眼科施設で受けることも可能です。(翌日の検診は本クリニックで受ける必要があります)
 

執刀医を選べる

レーシックの執刀医は院長の稲澤かおりですが、多忙なため、現在は長谷川クリニックから長谷川医師を迎えて手術しています。

院長のレーシック施術は両目およそ50万円、長谷川医師の施術は約30万円と、価格差がありますので、ここでレーシックの施術を受ける場合はその点も説明を受けて、しっかりと納得した上で選択するのがいいでしょう。
 

手術前の詳細検査・コンサルテーション 5,000円(税込)
LASIK(レーシック) 両眼480,000円(税込504,000円)
長谷川医師執刀 ¥300,000(税込\315,000)
片眼250,000円(税込262,500円)
長谷川医師執刀 ¥150,000(税込\157,500)
PRK 片眼180,000円(税込189,000円)
PTK 片眼60,000円(税込63,000円)
手術後の定期検査 手術後の定期検査代は生涯無料です。症状により別途薬代がかかることがあります。

稲澤クリニックでは、皆様に常に均一なサービスをご提供していくにあたり、従来より「理事長 稲澤かおり」が専属にて執刀を行ってまいりましたが、現在、稲澤かおりは、以下の3組織を運営する理事長としての活動、稲澤クリニックでの院長、医師として診察を行っております。

そこで、現在「医療法人 英祥会」長谷川眼科クリニックの院長である長谷川利英による稲澤クリニックでのLASIK執刀を新価格にて設けることに致しました。
(出典:稲沢クリニック